guntûの考えるサステナビリティとSDGs
(第2章)

ガンツウでは大切なせとうちの海洋資源を守り、次の世代へ受け継いでいくために、海洋ごみ、主に海洋プラスチックの問題と向き合ってきました。

本日は、サステナビリティとSDGsに向けた、ガンツウのプラスチック製品の削減とペーパーレス化の取り組みの一部をご紹介いたします。

昨年より、分解されないプラスチック製品の使用削減と書類の電子化などの検討を進めており、今年の1月には飲料水の容器の見直しを行いました。続きまして、2022年9月13日出航分をもちまして、ロゴ入りプラスチック製ファイルの使用と紙製の乗船券の発行を終了いたしました。なお、9月14日以降にご出発のお客さまは、ご出発前にガンツウデスクよりお送りする確定書面にて、乗船日や緊急連絡先などの詳細をご確認いただけます。

これからもせとうちの美しい海との共存を目指し、環境保全の取り組みを続けてまいります。