西回り

悠久のせとうち時間を旅する3日間

広島県尾道市より西側の瀬戸内海を楽しむ3日間の航路です。ベラビスタマリーナを出港後、1日目は尾道水道や音戸の瀬戸などの挟水道を抜け、厳島方面まで足を延ばします。2日目は安芸灘とびしま海道を通過し、広島県竹原市方面へ。芸予諸島の多島美に酔いしれながら、千年もの歴史を繋ぐせとうちに流れる悠久の時を体験できる旅です。
悠久のせとうち時間を旅する 3日間
1日目
ベラビスタマリーナ出港 午後4時30分頃
尾道水道
三原瀬戸
契島
安芸灘大橋
音戸の瀬戸
広島・宮島沖 錨泊
悠久のせとうち時間を旅する
可航幅の狭い音戸の瀬戸を通過するガンツウ
2日目
宮島沖出航
呉港
安芸灘大橋
大崎上島
大久野島
多々羅大橋
愛媛・伯方島沖 錨泊
悠久のせとうち時間を旅する
斜張橋としては世界最大級の多々羅大橋
3日目
伯方島沖出航
伯方瀬戸
備後灘
横島
ベラビスタマリーナ帰港 午前11時頃
天候、海象、入港時間、港湾管理などの諸事情により、航路や船外体験が変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。
※2日目の船外体験はいずれも午前もしくは午後の1回を予定しています。

本航路のご予約